人気ブログランキング |

フーテン学会員の独り言@歓喜の中の大歓喜編

<徐々に最優良ブログの紹介をしていきます>
21世紀の日蓮仏法
kaede-midoriのブログ
英語で創価
創価学会男子部・ゴチえもん BLOG
広布の大河に君ありて
内得信仰の日々のブログです(歓喜の中の大歓喜編2018.10.21~)
by 太ちゃん
メモ帳
検索
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
外部リンク
その他のジャンル

話を難しくしすぎてやしないかい?

http://hjk859420.xsrv.jp/
【MonLinGen – 本当の創価学会を知って下さい】

現在、ちよグループとあべひとで話は進められているけど。
前とは違う結果にしたいなら、以前とは違うことをしなければ何も変わらないでしょ。
過去と同じことをただ繰り返してやるだけだったら結果も同じになってしまうだけでしょ。
(それを望んでそそのかしてるのも紛れてる様子にみえるんだが)

なんだかあんまりにも話を難しくしすぎてるように見えるよ。

ちよさんはネットをキッカケに仲良くできる仲間を探して仲良くしてるだけでしょ。
それ以上でもそれ以下でもないけどね。
そういうのは別に一般でもネットで知り合った同士でもってオフ会をするのと本質は同じことをしてるに過ぎないんじゃないの?

話題を学会ということにしてるだけという違いがあるだけで、本質は信仰うんぬんというよりオフ会もやってる仲間、というだけで趣味の範囲のものでしょ。
ただの趣味をそこまで干渉し話を難しくしてまで話しても聞く人もいないでしょ。
「余計なお世話」といわんばかりのちよグループの態度で明らかでしょうに。
千早さんまでもあのような言動になってるぐらいだもの。
(千早さんのあのような言動は僕はみたことない)

逆にいえば、趣味としてネットしてるだけのちよさんが明らかに誤解を受けやすい行為がこのように招いてしまってるともいえるけどね。

ふ~む

このぶんではやはり平行線のままか、あるいは横文字三文字の人など「そそのかしたい人」とかがちよさんが潰れるかあべひが潰れるよう「仕向ける」のかいねぇ?

横文字三文字のやつもかなり怪しい言動をするよね
まるで騒動を大きくしたい人みたいね

なぜ?(笑)

追伸だけど
当記事に出してるURLは、ページの機械的な名称部分をそのままコピペしてるけど(右クリック・プロパディー表示・ページ名称が表示される、ということ)。
「本当の創価学会を知って下さい」ということでやってるなら、こんな惨状の学会を知ることにいったいなんの価値があるんでしょう?
基本的にあべひ&ちよの話し合いの場、ということなだけでやっても、そのぐらいでなんとかなるならとっくの昔に解決してるんじゃないですかね?

解決のためのなんらかの「縁」が欠けていたから今でもこうなってるんでしょうからね
基本的に2人だけの話し合いの場というだけでは昔からの延長戦だけの結果になると思いますが

解決ということなら、2人が解決するべくして解決したという「縁」が必要なんじゃないでしょうか

はて

その「縁」になるものってどういうものなんでしょうねぇ



by taicyan0402e | 2017-11-12 15:42 | 『ブログ村』の様子について
<< 架空請求、メールからはがきへ ... 今回は完全乗っ取りを断念か >>