フーテン学会員の独り言@歓喜の中の大歓喜編

<徐々に最優良ブログの紹介をしていきます>
21世紀の日蓮仏法
kaede-midoriのブログ
英語で創価
創価学会男子部・ゴチえもん BLOG
広布の大河に君ありて
内得信仰の日々のブログです(歓喜の中の大歓喜編2018.10.21~)
by 太ちゃん
メモ帳
検索
最新の記事
最新のコメント
あ!そうだった 太ちゃん..
by eco◆Smw69 at 10:23
一口に中国で片付けると言..
by eco◆Smw69 at 11:00
あべひは寿命が来るまであ..
by taicyan0402e at 18:01
そっか、今はテレビがデジ..
by eco◆Smw69 at 07:47
5chですか。 最近は..
by taicyan0402e at 20:12
もっとも、上記2件の内容..
by eco◆Smw69 at 20:38
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
外部リンク

明らかに異様なブログ村創価カテゴリ

http://megalodon.jp/2017-0102-0413-56/philosophy.blogmura.com/sokagakkai/ranking.html
(cache) 創価学会 人気ブログランキング IN順 - 哲学・思想ブログ村 2017年1月2日の魚拓

http://megalodon.jp/2017-0122-1219-39/philosophy.blogmura.com/sokagakkai/ranking.html
(cache) 創価学会 人気ブログランキング IN順 - 哲学・思想ブログ村 2017年1月22日の魚拓


二つの魚拓は「ブログ村」のものです。
なぜ正月より今のほうがダントツにポイントが高くなってしまってるのでしょう?(笑)。
僕には「理解不能」ですが、学会員さんは「正月」より「今のほうがヒマ」ということ?
んなわきゃないだろ?(笑)

イクゾーさんが言っていたものって事実だったんだなって納得してるところですよ。


さて、そのイクゾーさんのことを「ちよ」さんはなんて言ってるのか。

http://megalodon.jp/2017-0120-1445-57/tomotiyoo.exblog.jp/27459508/
『どら猫、いまり、イクゾの自演』

記事タイトルにコレというのは、「これらの人って自演してるんですよ~~」と言ってるようなもんだろに。

いや、ホンネは違うところにあるかねぇ?

▼▼▼▼▼▼
我々青年は 蓮華のように泥沼の中で 泥に染まらず 真っ白な花を咲かせていきたいと つくづく感じた次第です

ポチっとしていただけると ちよちゃん 喜ぶ~\(^o^)/
ハピちゃんの 真似してみました(大笑)
▲▲▲▲▲▲

「泥に染まらず 真っ白な花を咲かせていきたいと つくづく感じた次第です」
なんて直前に言っていながらシラっと「ポチ要求」なんて『心にもない詭弁』なの丸分かりじゃん(笑)

以前とはまるで人が変わって「素直さ」がなくなり非常に残念ですよ。
これだけ「甘ったれ」な性分でも生きてこられたのは『親の福運』によるものでしょう。

このぶんでは親からの福運をどんどん食い潰していくばかりですよ。
いや、「福運がみるみるなくなるのを肌で感じる」からこそ、こんな抗い方をしてるのでしょうか。

ちよさん、いいかげん真面目に信心したらどうですか?

[PR]

by taicyan0402e | 2017-01-22 13:15 | 『ブログ村』の様子について | Comments(8)
Commented by その「イクゾー」と呼ばれた者です。 at 2017-01-22 19:30 x
こんばんわ。
ブログ村に登録していると、年に何回か運営サイドからヒアリングがありますね。そこで私は何度か投票システムの改善を提案しています。ご存じのとおり、新規記事は約一週間の間の集計ですが、おかしなことに同一記事を「毎日」投票できます。それを私は「良かったよ」という意思表示(つまりカウントできる投票)を一回限りにすべきだと提案しています。当然といえば当然で、同じ人が毎日せっせとクリックできる人を重んじる集計をもって「よい記事」と判断するのはナンセンスです。世の中の選挙と同じく、一人一回限りの1票にすべきです。(続きます)
Commented by (同上) at 2017-01-22 19:43 x
(続き)次に、これはどうしようもない話ですが。
先ほどの事に加え、このブログ村の投票は、ひとりが複数のブログに投票できます。したがって親しい仲間どうしで「相互融通」が可能です。
これがいけにことだとは思いませんが、おトモダチを作ったもの勝ちの様相は拒めません。
「コメントコミュニティ」への集客を駆使し、御贔屓さんのお愛想でクリックしあう姿は、ほんとうのランキングとは程遠い実態だと理解せねばなりません。
ただ、私が以前より「モラル」の問題で疑問視しているのは、当該記事におけるコメントというのは、本来、その記事についての何らかの意見や感想を書く場所であって、記事と全く関係のない、まるでWEB掲示板上の会話のようになっているばかりの方がいて、その多くが「ある一定の方々」を中心とした上位陣を形成している現状です。
こうした、かなり「いびつ」なランキングの裏事情を見るに、このブログ村・創価カテにおけるランキングに価値を見出している方々の。まさに自殺行為だと思う次第です。
私自身はもう見切りをつけていますが(笑)   (続く)
Commented by (同上) at 2017-01-22 19:55 x
あと、その「自演」というやつですが(笑)
正直なところ、あの「検索しかした~」という記事を書いた「意図」に、おっしゃるように「二次的な効果」を目論んでいるのでしょうね。相変わらずです。
もう既に、他のお二人と私が同一人物であるとか誰も疑っていないと思いますよ(笑)
ご夫妻は私の隣県にお住まいで、電車ですぐでした。
明るい方々で、ほんとうに普通のしっかりした方でしたよ。
私はその方々の個人情報を開示する立場にありませんので、私がその証明をするかわりに、私自身が「実在」であることを証明する形で、間接証明という形をとらせていただきました。期間限定ですが、総本部落成記念に、個人会場提供者にだけに贈られた、総本部と同じ「礎石」と拙宅の写真をお見せさせていただきました。
まぁ、いまさらの記事でしたね(笑)
Commented by taicyan0402e at 2017-01-23 08:50
遅ればせながらあけましておめでとうございます(^^)/
しばらくそちらにおじゃましてなかったけど、呼び名を変えられたのですね。

「ブログ村」はシステム的にこれで最善なのかな~と。
コンピュータウイルスと同じで「イタチゴッコ」にしかならないでしょうから。

以前の「ちよ」さんは、良かれ悪しかれ「素直」なのが自然心理としてわかりやすくて、それで活発だった様子に感じますね。
それが、体面、外面を気にするようになり、それが今では表面上だけ取り繕ってるだけの「厚化粧」の状態。

替え歌の嘉門さんじゃないけど「ダレも知らない素顔のヤ・シ・ロ、あ、きぃ♪」のような世界(意味不明ごめん笑)。

ちよさんはあまりにたくさんの人に本性を見せつけてきてしまった。
そもそもネット上に点在してる部分だって十分に「違和感」があるもの。
それでさらにインネンと変わらない言い様でもっての「印象操作で貶め」をされれば、ちよさんから離れるでしょうね。
しかも、一回に一人でも、何回もやれば結果的に多数へ「インネンと変わらない印象操作で貶め」をやってしまうことになる。

それでいながら「私にゃ~関係のないことで~~す♪」なんて態度では「見捨てられる」のもあまりにも当たり前のことだものね。
Commented by taicyan0402e at 2017-01-23 09:11
「どら猫、いまり、イクゾの自演」がなぜか当ブログへ訪れる検索単語になってる様子が、かなり長いことありましたね。

どら猫さん、いまりさん、イクゾーさん、それぞれ文面も感性も違うものだし、『それぞれ別人』とみるほうが自然です。
「同一人物」とみるほうがどうかしてるよ。

「インネン目的」としか思えないものだし、「自演」の出所って「ちよさんなんかな~と疑って」しまいますね。

最近のちよさんには言葉に「重み」がなくなってる。
異性を「ナンパ」する人と変わらないぐらい「言葉が軽い」ものね。
もう「軽薄」と言っていいほど。

・・・ と、やっと気がついた。
ちよさんは「ネットで信心利用してナンパ」をやってるんだなって(笑)
「ニコニコ生放送」なんかでは“囲い”なんて言われるけど、そういう人を集めてるだけですねぇ(全くそのまんまやん)
いい歳してなにやってんだかf--;
Commented by (同) at 2017-01-24 05:19 x
おはようございます。
さて、そのの件ですが、
これはかなり卑怯な手法ですよね。

当然ながら、あの記事が単に「自ブログ内の記事検索結果」の発表に過ぎないものではなく、
「読み手にいかにも疑念を抱かせる」効果があり、
これは相当、手が込んでいますね。
こんな卑怯な手法は、普通の感性ではあり得ないものであり、あれが今の彼女の「生命」です。

当時を知る人、あるいは今ここを読んでくださった方には、
容易に「三人は別人」との結論に至ってくださる常識人ばかりだと思いますが、
ああして「思わせ記事」が残り続けること自体、
私は永遠に、いわゆる【悪魔の証明】(←ググってください)を強いられるわけですよね?こんな理不尽なことはないわけです。そういった面からも、あれが「ただの検索結果」でとどまらないわけです。
こんな理不尽なことはありません。

(続きます)

Commented by (同) at 2017-01-24 05:20 x
(続き)

既に拙ブログ内のインフォメーションで、当該記事の「削除要求」の意思表示をしております。
まだ正式な「記事」として公開要求には至っていませんが、今までの彼女の在り方(経緯)からあすると、こうした常識的な「道理」など、彼女にはほんとうに通じないんですよ。
社会常識がないというか…。
普通なら道理を尽くせば通じるようなお話でも、それを形にしようとすれば相当なエネルギーを消耗させられます。
通じないから、また理を説く…でも通じない…
こうした疲弊が積み重なって、理を説いている側が、あたかも中傷しているかのような状態になってしまう泥試合に巻き込まれるわけです。
もう何年もこうした繰り返しで、一見その瞬間しかご存じない方には一方的に私が「攻撃」しているとしか映らないわけで(苦笑)、挙句、彼女のナイト(騎士)さんたちが現れ、私が悪者に仕立て上げられるといった繰り返しでした。

もうね、正直いって、かかわりたくないのです。
変わらないですよ、あの人は。
てゆうか、今後ますます肥大化なさるでしょうね。

でも、あんな記事は迷惑でしかないし、迷惑どころか、形を変えた「攻撃そのもの」です。またこうしたことを行う神経が理解できません。
今、この「削除要求」をどのような形で伝え、実現させるかを考えていますが、
ブログ規約や法令に照らして理詰めをおこなっている最中ですし、法的手段をおこなう準備をしています。
一方で、大々的に記事にして「騒ぎ」にすることも可能ですが、そういったエネルギーがもう疲れるんですよね(笑)

ここは粛々と法的手段をしてゆこうと思うので、
それが嫌なら、素直に削除に応じてくだされば、私のほうからはそれ以上に事を大きくするつもりはありません。

なお、ご存じの通り「法改正」があり、ネット上の本件も安易に考えてもらっては痛い目にあうと警告しておきます。
彼女の個人情報は完ぺきに得ておりますので、リアルな法的手段は可能ですのでお覚悟ください。今回ばかりは私は本気ですので、ここをご覧の彼女のお仲間さんがもしいらしたら、彼女にぜひ「今のうちに削除に応じる」ように伝えてください。「もっと賢くなろう」と。

Commented by taicyan0402e at 2017-01-24 19:27
>既に拙ブログ内のインフォメーションで、当該記事の「削除要求」の意思表示をしております。

やはりそうだったのですね。

詳細な経緯は知らないけど、会社を辞めることになるような「理不尽」があった様子でしたよね?
そこまでの「実害」があるなら、裁判する権利ぐらいあるんじゃないかと。

ちよさんは迷惑をかけても、相手自身が悪い!という一貫した態度ですもんね。
そんなメチャクチャなことを通そうとするなら、対話ではなく何らかの「力」に頼るしかないのも当たり前のこと。

これはイコールで『本尊不信』なのを表してます。
同盟題目にしたって、そういうメチャクチャの「正当化目的」であるのが明瞭です。

結果的に「信心利用・同志利用・組織利用」です。
同盟題目にしても「本尊利用」といったところですね。
「ご不敬」をやってしまってるのと結果的に同じ。
<< 全く違う形態の広宣流布 「教祖さま」の教えじゃ!(笑) >>